PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
落車の傷のための栄養素
0
    縫合した傷と、右半身全体の擦過傷を早く治すために体内からのアプローチをしっかりしようと早期回復のための栄養素を調べました。

    マストなのは、アミノ酸、コラーゲン、亜鉛の3つ。それ以外にもたくさん。

    いつものように動けないのでカロリー摂取は控えめにしたい。食事は必要な栄養素のみ。それを補うために飲み始めたのがコレ。



    筋肉と皮膚の再生化を促すAbound。
    落車した日の夜から1日2回飲んでます。

    成分は、タンパク質合成促進と分解抑制効果が高い日本初のHMB配合?アミノ酸14000mg!! 傷が治りにくい患者のために作られた医療用商品で、オレンジフレーバーで美味しいです。

    激しくトレーニングをするアスリートに、多忙を極めるビジネスパーソンの日常にもオススメ。普段サプリ系は摂取しないけど、疲労回復のためのアミノ酸だけは必須ですね。

    皆さんもぜひお試しください(^^)(^^)
    posted by: 北川麻利奈 | トライアスロン | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    人生初落車
    0
      昨日の朝、人生初落車を経験しました。



      チームメイトが優しくておもしろくて笑っていますが、ヘルメットがへこむほど頭を強打していたので、救急車に乗った直後に嘔吐。エグれた肘は6針縫いました。あとは、右半身全体の擦過傷。

      病院から帰ってきて、落車した原因を振り返り。複数あるマイナス要素。一つだけであれば回避してきたのに、重なったのが良くなかった。

      一晩経ったいま、やはりムチウチで首の痛みに苦しんでいますが、今回の落車を冷静に客観視し、悲観的にならずに今後の糧にしようという気持ちです。

      1番重要なのは、ここからどんなトレーニングを実施し、完全復活できたときにどんな自分でいられるかということ。怪我を負いながらの3種目のトレーニング方法と早期回復のための食生活。この2つの要素を追求してみようと思います!

      たくさんの人に、安全に楽しくトライアスロンを楽しんでほしいからこそ、自分の経験を無駄にせず、少しでも周りの方の役に立つような情報や方法を集約できたらいいな。

      傷跡は確実に残ると言われたけど、これはこれで貴重な経験。まずは大事に至らなかったこと、大切なチームメイトを巻き込まずに済んだこと、そして現場で的確な判断のもと助けてくださった皆様に感謝します(^^)
      posted by: 北川麻利奈 | トライアスロン | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      PI合宿@館山
      0
        PI(パールイズミ)の撮影&合宿で4日間館山に滞在してきました!

        朝6時から夕方19時までの長時間に及ぶ撮影も、顔なじみの撮影クルーの皆様と一緒だったので、疲れを感じることなく良い作品を撮りたい!!という思いだけで楽しませていただきました。カメラマンさんの撮りたいイメージを、撮られる側が鮮明にイメージして、その通りに動けるか。スポーツシーンの撮影ならではの奥深さの連続でした。

        初日だというのに、この時点ですっかり焦げ焦げ(笑)









        動画、スチール、ドローン撮影のオンパレード。OYMとPI WebSiteに載る予定なので、またお知らせさせていただきます!

        土日は佐渡にチャレンジするメンバーと合流して合宿。バイクをメインにメニューを構成。ハードスケジュールにも皆さんしっかりついてきてくださり、猛暑の中励まし合いながら練習できました。









        「合宿は限界を超える場」だと最後にお話させていただきましたが、先入観や固定概念を取り払って常にストレッチした目標にチャレンジし続けるのはレースでも練習でも同じこと。

        優しくて甘い言葉を並べるのは簡単だけど、切磋琢磨したいからこそ、厳しい言葉も致し方ないと思っています。トライアスロンにだけ集中できたこの贅沢な時間の中で、何を感じて次に繋げられるか。わたしも含め、チームメンバーにとって有意義な機会になってくれていると嬉しいです。

        PIチームの皆さん、On駒田さん、OYM撮影クルーの皆さま。このメンバーだからこそ過ごせた、すこぶる楽しい時間に心から感謝します(^^)(^^)
        posted by: 北川麻利奈 | トライアスロン | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        大阪城トライアスロン
        0
          まず、応援してくださった皆様に深くお詫び申し上げます。。



          大阪城トライアスロン、リザルト上に記録はないですが、出場してきました。総合2位の中島聖子さんから30秒ほど遅れてゴールし、総合3位かと思いきや、ゴール直後にマーシャルの方に呼び止められタイミングチップが付いていないことが発覚。。聖子さんと2人何が起きたのか瞬時に理解できず、お口あんぐり…。



          最近どうもレース前の集中力に欠けていて、この日もチームメイトと比べてかなり遅めのスタート時間だったことから、みんなより遅れて会場入りして別行動。大体のレースはスイムスタートエリアでタイミングチップが渡されることがほとんどなものの、このレースは当日のコンディションシートと共に引き換えという流れ。前日に受付もブリーフィングも終えていたので、当日は何もないと思い込んでいたのがダメでした。

          レース内容は、スイムはまぁまぁ。
          バイクは雨が降る中、コーナーが100回以上あり減速しては立ち上がりを繰り返すテクニカルコースだったものの、コーナーで攻める作戦で最初から飛ばす。ランは登りを含む周回コースで、7人くらいのside by sideで緊張感ある展開。少しでもタレたら負ける。故障による練習不足が不安だったものの、自分のランフォームとメンタルの強さを信じ続けての10k.

          キツかったですが、ゴールゲート前にバイクチームの大切なお二人の姿を見つけ、テンションup!「3位だよ!」と言いながらゴールした喜びも束の間でした(笑)

          関西勢のマネージャーがLapを定点観測してくださっていて、後から拝見したところバイクラップ1位。。ランも走れてる。。もう2度とポカミスやりません!!!

          京都の実家に帰省して神前でも誓ってきました。



          記録はないものの、良い順位でゴールできたこと、見えたたくさんの課題、まだまだ続くメインの後半戦。この失態を引きずることなく、切り替えて練習に励みます(^o^)

          チームのみんな、いつもありがとう♪
          posted by: 北川麻利奈 | トライアスロン | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          初戦、勝ちました!
          0
            第31回潮来トライアスロン全国大会にて、女子総合優勝しました。



            今シーズン初戦は体調管理がうまくいかず、熱がある状態での参戦。この後のレースや練習のことを考えるとバイクフィニッシュで終わろう、とDNFすることが頭をよぎっていました。



            スイムはかなりのスロースタート。のんびり泳いで心拍が上がっていない状態でスイムアップ。バイクは思いの外ペダリングの感覚が良かったので、強風だったものの気持ちよく漕げました。前に女子が何人いるかを大体把握しつつバイクに乗り、T2に入ったタイミングで予想どおり女子トップ。

            コーチたちがサポートで来てくれていて、仲間もたくさん出ているし、ランニングも走り切るか〜と思いJogですれ違うみんなに声をかけながら、ハイタッチしながら楽しく走りました!

            決して内容は良くないものの、シーズンを通して1度でも総合優勝できるのは嬉しいこと。もっとレベルの高いレースで結果出したいですが。









            出場された選手の皆様、大会運営の皆様、楽しいレースをありがとうございました!トライアスロンって楽しい!!と思えることが1番の励みですが、周囲の支えあってこそ。驕り高ぶることなく、これからも自分の課題に忠実に向き合っていきます!
            posted by: 北川麻利奈 | トライアスロン | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |